クチコミ・商品レビュー

【購入レポ】プチバトーを個人輸入したら68%オフで安く買えたのでオススメのショップを紹介するよ!

今回は私が実際に個人輸入した商品とショップのレビューをしたいと思います。

購入したのは、フランスの子供服ブランド、プチバトー。

個人輸入でプチバトーが安く買えるというのは結構知られているのですが、日本への配送NGなショップが増えてきています。

でも大丈夫。まだ個人輸入できるショップは残っています。ぜひ最後まで見てってね。

購入した商品と送料・関税について

購入した商品

購入したのはコチラのかわいい足付きロンパースです。可愛い。
もともと4,500円でしたが、セールで2,250円になっていました。
DHLで届く予定だったので、毎日追跡画面を見てワクワクしていました。

実際に届いた商品

そして注文から4日でショップ名が入った段ボールで届きました。

はるばるフランスからやってきたので少し汚れがありますが、つぶれていないし、穴も開いてないし、イイネ!

 

中を開けると、商品の他に無料のエコバッグと何やら新聞(?)が入っていました。

商品は薄い紙で包まれています。

こちらが今回購入したロンパースです。

可愛い襟です。

足は出せないタイプです。

袖には小さいレースが付いています。可愛い。

ちゃんとプチバトーのマークが入っています。

タグもちゃんとついています。イイネ!

 

おまけで入っていたエコバッグ。無料なんですがしっかりとした素材で得した気分です♪

これは・・・画像だけ見て終わり♪

個人輸入にかかった送料と関税・消費税は?

今回の個人輸入でかかった送料は1,650円。
プチバトーのロンパース以外にも色々買ったので、それぞれの公式ショップから個人輸入するよりおトク・・・だと思ってる。

フランスからのExpress便にしてはかなり安いほうだと思います。

総額が16,666円以下だったので、関税と消費税は0円でした。

※関税についての考え方は下の方に書いていますので興味のある方は見てみてください。

結局どのくらいおトクだったのか?

日本でもプチバトーのセール時はかなりの値引き率になると思うのですが、今回私が買ったロンパースはそれでも少しお高めでした。

どのくらいおトクだったのか見てみます。

日本価格 ¥8,800 ¥7,040
個人輸入だと・・・ ¥4,500 ¥2,250

→なんと、4,790円も安く買えました!驚愕の約68%オフです!

送料の1,650円を含めても3,140円も安い♪

大満足のお買い物でした。

今回利用した海外のセレクトショップ

プチバトーの個人輸入に使ったショップは、フランスのセレクト「Smallable」。

日本までの送料が他のショップより安めなのと、ブランドの取り扱い数が900以上あってまとめ買いに最適なんです。

他のセレクトショップだとプチバトーが日本への配送不可だったり、フランスのAmazonもいろんなアイテムが日本配送NGになっていたりするらしいので、Smallableもいつプチバトーの個人輸入NGになるかわかりません。

ぜひぜひ早めに購入されることをおすすめします♪

送料 DHL Express便:1,625円〜
※2022/2/20現在
お支払い クレジットカードまたはPayPal

 

 

住所の入力などは英語が必要なので、もし英語が苦手という方は↓のステップを参考にしてみてください。

Smallableでプチバトーを個人輸入するステップ

まずSmallableのページにアクセスします。

画面の下の方にcookieポリシーの同意についての説明が出てくるので、「Agree and close」をタップしてください。

※cookieとは、サイトの訪問日時や回数など、スマホやPCに保存される情報です。ほとんどのウェブサイトで使われています。

商品を選ぶまで

画面左上の三本線をタップしてメニューを開きます。

カテゴリで絞り込む

「DESIGNERS」をタップしてください。

「PETIT BATEAU」をタップします。

「FILTER BY」>「AVAILABILITY」>「In stock」>「APPLY」の順番にタップして、在庫ありの商品にしぼります。

 

買い物カゴに追加する

欲しいアイテムが見つかったら、それをタップして、色とサイズを選んで「ADD」をタップします。

これで買い物カゴに商品が入りました。

 

買い物カゴを確認する

サイズと数をチェック

買い物カゴをタップして、追加した商品のサイズと数を確認します。

有料のギフトラッピングを希望する場合は、NEED YOUR PRODUCT GIFT-WRAPPED?の「I would like my product gift-wrapped.」をタップしてください。

オプションについて

ギフト用ラッピング以外のオプションとして、マスク(有料)とミニバッグ(無料・在庫限り)が選択できます。

マスクを購入した場合は、Smallableから医療従事者を支援する団体等に3ユーロが寄付されるそうです。


金額をチェック

金額を確認する前に、COUNTRY OF DELIVERTYが「JAPAN」になっているか確認してください。

もしクーポンコードやバウチャーを持っている場合はPROMOTIONAL CODE / GIFT VOUCHERをタップしてコードを入力してくださいね。

最後に送料を含めた金額を確認して「ORDER」をタップします。

アカウントを登録する

アカウントは、Facebookでログインする方法と、メールアドレスとパスワードでログインする方法があります。ここでは、後者の登録の仕方を説明します。

ARE YOU A NEW CUSTOMER?の「SIGN UP」をタップします。


つぎにアカウント情報を登録します。氏名や住所はすべてローマ字で入力してくださいね。

こちらのサイト(JuDress)で簡単に住所を日本語→ローマ字に変換できます。

たとえば下の住所の場合は、※架空の住所

〒103-0021
東京都中央区日本橋本石町1-2-3 日銀マンション101号

 

このように入力すればOKです。

Adress(1行目): Nichiginmansyon101

Adress(2行目):
1-2-3, Nihombashihongokucho,

Postcode: 103-0021

City: Chuo-Ku, Tokyo

 

メルマガを購読したい場合は、RECEIVE OUR NEWSLETTERの「Subscribe」をタップしてください。※残念ながら日本語未対応です

つぎにお子さまの情報を登録します(任意)。

すでにお子さまを出産されている場合は「I have children」、妊娠中の場合は「I’m expecting a baby」をタップしてそれぞれ情報を入力します。

わたしは子どもたちの誕生日前に10ユーロのバウチャーをもらいました!(なので、登録しておくほうがいいと思います)


最後に「I’m not a robot」をタップしてパズルをした後、「CONFIRM」をタップしたらアカウント登録完了です。

お支払いへ進む

先に配達方法と配達先/請求先住所を確認します。配達方法はDHLのExpress便ひとつしかありません※2021/2現在

お支払い情報を入力します。日本在住の場合、銀行振込は利用できないので、クレジットカードかPaypalでお支払いします。

入力が終わったら、「COMPLETE YOUR ORDER」をタップして注文完了です!


日本円表記になっていない場合

日本円表記になっていない場合は、画面左上の三本線をタップしてメニューを表示します。

下にスクロールすると、「Currency」「Country」があるので、それぞれ「JPY」「Japan」を選択してください。

 

これで日本円表記になりました。

 SmallableのFAQ

返品・交換はできるの?

Smallableでは返品・交換はできます。ただし、返品・交換のための送料はお客様負担となるので注意してください。

  1. My Accountにログインする
  2. “My returns”から“Return an item”を選択する
  3. 返品したい商品を選ぶ
  4. Smallableに商品を返送する
  5. 返金されたことを確認する

Smallableに商品が届いてから3~5営業日以内に対応してくれるそうです。

返送先住所はこちらから確認してください。

関税はかかるの?

【2022/2/13追記】Smallableでは個人輸入にかかった関税を返金するサービスがあります。

結論から言うと、個人輸入の場合は16,666円以下は免税になります。

課税価格が1万円以下の貨物の場合、原則として、関税、消費税および地方消費税は免除されます。

ただし、酒税およびたばこ税・たばこ特別消費税は免除になりません。
また、革製のバッグ、パンスト・タイツ、手袋・履物、スキー靴、ニット製衣類等は個人的な使用に供されるギフトとして居住者に贈られたものである場合を除き、課税価格が1万円以下であっても関税等は免除されません。

個人の方がご自身の個人的使用の目的で輸入する貨物の課税価格は、海外小売価格に0.6を掛けた金額となります。

引用元:税関(少額輸入貨物の簡易税率)

海外の子供服を個人輸入する場合は、課税価格(商品価格に0.6をかけた金額)が1万円以下であれば良いので、

商品価格 × 0.6 <= 10000

商品価格 <= 10000 ÷ 0.6

商品価格 <= 16,666…

ということで、16,666円以下であれば関税も消費税も免除となるんです。

ちなみに、最近、日欧または日英EPA(経済連携協定)によって衣類の関税が免除となりましたが、別の国で作られている場合は免税にはなりません。

そのため、上記のルールにしたがってお買い物するほうが安心です。

ご参考:税関(経済連携協定(EPA/FTA) (関税・税関関係))

関税の返金までの流れ

まず、コチラのページにアクセスします。

「I PAID CUSTOM FEES AND TAXES・・・」をタップします。

氏名・メールアドレス・注文ID(オーダーNo)・電話番号を入力します。

そして「Attach a file」をタップして、関税を支払った証拠(領収書など)を添付します。

メッセージ欄は適当で大丈夫だと思います。

下の例文はわたしがGoogle翻訳などを駆使したものです。(おかしなところがあるかも!)

最後に「SEND」をタップして完了です。

お問い合わせは日本語でできるの?

現在、Smallableへのお問い合わせは日本語ではできません。

Google翻訳などを駆使して英語でお問い合わせしましょう♪

 

 

気になった方、ぜひプチバトーの個人輸入にチャレンジしてみてくださいね。

他にも別ブランドの商品を購入したので、そのうちレポ書きます。
それでは、また明日(たぶん)。

 

\ Smallableはコチラから /



タイトルとURLをコピーしました