個人輸入ガイド

Childrensalon(チルドレンサロン)のお買い物ガイド★お気に入りの海外ブランド子供服を見つけよう

 

こんにちは!
今日は世界中の子供服ブランドを扱うChildrensalon(チルドレンサロン)の使い方をご紹介したいと思います。

チルドレンサロンはイギリス王室御用達の子供服ブランドNanosやRachel Rileyをはじめ、オシャレでワクワクするお洋服がいっぱい!

日本語対応しているので海外ネットショッピング初心者の方にオススメのショップです。

お買い物の仕方から返品、お問い合わせ方法などをまとめていますので、ご参考になればうれしいです。

 

 

日本語でOK?チルドレンサロンでのお買い物方法

アカウント登録

まず、チルドレンサロンのページにアクセスします。

画面の下の方にcookieポリシーの同意についての説明が出てくるので、特に気にせず「CLOSE & ACCEPT」をタップしてください。

※cookieとは、サイトの訪問日時や回数など、スマホやPCに保存される情報です。ほとんどのウェブサイトで使われています。

次は、画面左上の三本線マークから、「アカウントを作成」をタップします。

アカウント登録はFacebookやGoogleのアカウントでも登録できますし、Emailでも登録できますのでお好きな方で登録してください。

Emailの場合は、メールアドレスと氏名、パスワードを入力して「アカウントを作成」をタップしたら登録完了です。

 

 

 

 

 

 

 

 

Childrenslon Rewardsって何?

簡単にいうと、よくあるポイントプログラムです。

送料無料やギフトラッピング無料、セールの優先などなどの特典があるので、ここは迷わず「Join Childrensalon Rewards」をタップしておきましょう。

「Join Childrensalon Rewards」をタップすると、以下の画面が表示されます。

次は住所の登録

「My Addresses」をタップして、住所を入力します。

 

住所はローマ字で記入してください。こちらのサイト(JuDress)で簡単に住所を日本語→ローマ字に変換できます。

画面下部に「Use as my default cardholders address」「標準の配送先住所にする」というチェックボックスがあります。

「Use as my default cardholders address」は標準のクレジットカード情報にするという意味です。

なぜこのタイミングで出てくるのかは不明ですが、クレジットカード情報も登録する方は、一応二つともチェック入れましょう。

最後に「保存」をタップして住所の登録は完了です。

クレジットカード情報の登録

※PayPalでお支払い予定の方や、クレジットカード情報を毎回お買い物の度に入力したいという方は、ここをスキップしてOKです。

次は「My Payment Methods」をタップして、クレジットカード情報を入力します。

 

 

「Set as my main card」にチェックを入れて、「保存」をタップしたら、クレジットカード情報の登録は完了です。

日本円(\)を表示

チルドレンサロンでは商品金額を日本円で表示することができます。

※実際のお支払い時には英国ポンド、ユーロ、または米ドルから「決済時の為替レート」で日本円へ換算されるため、お支払い金額は決済時の為替レートによって若干上下することがあります。

画面左上にある三本線マークをタップしてメニューを表示させてください。

そのまま下にスクロールして、「通貨 £ GBP」をタップして日本円を選択します。

これで日本円表示になります。

商品情報の確認のしかた

欲しい商品が見つかったら、画像をタップして拡大表示させます。

そのまま下にスクロールすると「Product Detail」で素材や洗濯機OKかどうかなどの商品情報を確認できます。

Machine washと記載されている場合は洗濯機OKです。

サイズの選び方

さらに下にスクロールすると、そのブランドのサイズガイドが表示されます。
Heightが身長で、Chestが胸囲です。

欲しいサイズが決まったら、商品画像の下の「Select Size」をタップして、該当するサイズを選択します。

買い物カゴに入れる

「カートに追加」をタップして、画面右上の買い物カゴマークをタップします。

商品・サイズ・数量に間違いがないかチェックしてください。

ギフトバウチャー(クーポン)コードを持っている方は「ギフトバウチャーのコードをお持ちですか?」をタップしてコードを入力します。

特典ポイントを使うかどうかもここで選択します。

ここまできたら、「SECURE CHECKOUT」をタップします。

発送先住所の確認

アカウント登録時に住所を登録した方はデフォルトで表示されると思います。

デフォルト表示の住所を修正したい場合は画面右側にある鉛筆マークをタップして修正してください。

別の住所に送付したいかたは「Add new address」をタップして、新しい住所を入力してくださいね。

発送オプションの選択

日本への発送の場合、2パターンの発送オプションから選択できます。

エクスプレス/スタンダードそれぞれの送料・お届け日数が表示されるので、どちらにするか選択してください。

※日本円表示の場合、送料は為替レートによって異なります。

お支払い方法の選択

アカウント登録時にクレジットカード情報を登録した方はデフォルトで表示されると思います。

別のクレジットカードを使用したい方は、新しいクレジットカード情報を入力してください。

PayPalでお支払いの方は、「PayPal」をタップして情報を入力します。

※Apple Payもオプションとして表示されますが、日本からの注文の場合は利用できませんので、選ばないでくださいね。

購入金額の最終確認

最後に商品代金と送料を含めた合計金額を確認して、OKだったら「安心してお支払い頂けます。」をタップしてお買い物完了です。

あとは商品到着をお楽しみに・・・

 

 

チルドレンサロンの気になること・・・

返品・交換はできる?

商品が到着してから21日までは返品・交換ができます。

ただし、商品のコンディションが悪いと認めてもらえない可能性もあるので、取り扱いには十分注意してください。

また、配送にかかる料金は負担する必要があります。

セール品も通常商品と同じように返品・交換ができるのでご安心ください。

返品の仕方

1.マイアカウントにサインインして、”My Orders”から返品リクエストをしてください。リクエスト後、返品フォームをすべて入力して印刷してください。

2.こちらのページの「HOW TO RETURN?」の「download here」から返品ラベルをダウンロード・印刷して、
「YOUR RETURNS LABEL」の「From:」に住所と氏名、「Return Number goes here」に返品ナンバー(RNxxxxxx)を記載します。
返品ナンバーは1で印刷した返品フォームを見てくださいね。

3.商品を梱包する。値札はつけたまま、ハンガーも入れてください。
※靴の場合は商品が入っていた箱がつぶれないように緩衝材を使って、気をつけて梱包してください。

4.梱包した箱の外側に、「YOUR RETURN LABEL」と「Return Number goes here」の紙を貼り付けます。

5.関税を避けるために、梱包した箱には”Returned unwanted GB merchandise”というラベルを貼ったうえで、荷物をチルドレンサロンへ送ってください。

配送の際はFed EXとTNTを利用しない(返品を受け付けないとのこと)

6.チルドレンサロンからのメールを待ってください。(返品された荷物がチルドレンサロンに到着後、3営業日以内にメールで連絡するとのこと)

 

ちなみに、ギフト用のラッピングは返品・交換はできないようです。

もし交換時に新しいラッピング(有償)が必要な場合は、お問い合わせしてみてください。

2021/2現在、返品の流れは以上です。

 

 

日本までの送料とお届けまでの日数目安は?

チルドレンサロンの送料は一律です。

スタンダードだと到着までに少し時間はかかりますが、1000円ちょっとと個人輸入にかかる送料としてはお安めの設定になっています。

スタンダード:£7.95 (約1,178円)
(7~14営業日でお届け)

エクスプレス:£16.95(約2,512円)
(4~7営業日でお届け)

※2021/2現在

お支払いは何が利用できる?

クレジットカードまたはPayPalでお支払いができます。
クレジットカードはVISA、Mastercard、American Expressが使えます。
JCBカードは対応していないので要注意。

PayPalなら、クレジットカード・デビットカード・銀行口座から支払いができます。

なので、クレジットカードを持っていない方はPayPalアカウントを作りましょう♪

 

関税はかかるの?

日本からの注文には、送料のほかに関税や手数料がかかります。

ただし、個人輸入の場合は16,666円以下は免税になります。

課税価格が1万円以下の貨物の場合、原則として、関税、消費税および地方消費税は免除されます。

ただし、酒税およびたばこ税・たばこ特別消費税は免除になりません。
また、革製のバッグ、パンスト・タイツ、手袋・履物、スキー靴、ニット製衣類等は個人的な使用に供されるギフトとして居住者に贈られたものである場合を除き、課税価格が1万円以下であっても関税等は免除されません。

個人の方がご自身の個人的使用の目的で輸入する貨物の課税価格は、海外小売価格に0.6を掛けた金額となります。

引用元:税関(少額輸入貨物の簡易税率)

海外の子供服を個人輸入する場合は、課税価格(商品価格に0.6をかけた金額)が1万円以下であれば良いので、

商品価格 × 0.6 <= 10000
商品価格 <= 10000 ÷ 0.6
商品価格 <= 16,666…

ということで、16,666円以下であれば関税も消費税も免除となるんです。

ちなみに、最近、日欧または日英EPA(経済連携協定)によって衣類の関税が免除となりましたが、別の国で作られている場合は免税にはなりません。

そのため、上記のルールにしたがってお買い物するほうが安心です。

ご参考:税関(経済連携協定(EPA/FTA) (関税・税関関係))

サイズはブランド毎にちがうの?

ブランドによって、若干サイズの違いがありますので注意してください。

商品ページの下部にそれぞれのブランドのサイズ表が表示されるので、しっかりチェックしてくださいね。

お問い合わせは日本語でできるの?

チルドレンサロンには日本人スタッフがいるので、電話・チャット・メールすべて日本語でOKなので安心です。

電話番号: 03-4579-0677
Mail:info@childrensalon.com

※上記は2021/2現在の情報です。変更があるかもしれないので、お問い合わせの際はショップで確認してくださいね。

以上、チルドレンサロンの利用ガイドでした!

 

 

 

\ チルドレンサロンはコチラから /

 

タイトルとURLをコピーしました